クチコミ評価で暗号通貨(仮想通貨)取引所をランキング形式で徹底比較!

Kraken(クラーケン)の評判、口コミは?特徴・メリット・デメリット・おすすめポイントを解説

Kraken(クラーケン)

Kraken(クラーケン)
7.8

見やすさ

8/10

    使いやすさ

    8/10

      手数料の安さ

      5/10

        サービス充実度

        8/10

          安心感

          10/10

            メリット

            • 取引シェアが世界で上位
            • 取引可能な通貨ペアが多い

            デメリット

            • スワップ手数料が高い
            • 取引手数料が高い

            Kraken(クラーケン)の基本情報

            社名 Payward.Inc(米国本社)
            設立 2011年7月28日
            資本金 500万USドル
            所在地 548 Market Street #39656 San Francisco,CA 94104-5401, USA
            役員 Jesse Powell(ジェシー・パウエル)/日本事業代表者:宮口礼子

             

            Kraken(クラーケン)の手数料

            ・取引手数料

            手数料は各通貨ベアごとに異なり、その取引量に基づいて決まります。つまり取引量が多い通貨ペアほど、ある一定量以上の取引量になるとそれ以降の手数料が安くなる仕組みです。例として、ビットコイン/円、ビットコイン/ドル、ビットコイン/ユーロの手数料体系

            を示しておきます。

             

            XBTJPY

            基軸通貨ビットコイン(XBT)

            決済通貨円(JPY)

            手数料体系

            マーケットメーカー ポジションテイカー 出来高
            0.16% 0.26% < 50,000
            0.14% 0.24% < 100,000
            0.12% 0.22% < 250,000
            0.10% 0.20% < 500,000
            0.08% 0.18% < 1,000,000
            0.06% 0.16% < 2,500,000
            0.04% 0.14% < 5,000,000
            0.02% 0.12% < 10,000,000
            0.00% 0.10% > 10,000,000

             

            XBTUSD

            基軸通貨ビットコイン(XBT)

            決済通貨米ドル(USD)

            手数料体系

            マーケットメーカー ポジションテイカー 出来高
            0.16% 0.26% < 50,000
            0.14% 0.24% < 100,000
            0.12% 0.22% < 250,000
            0.10% 0.20% < 500,000
            0.08% 0.18% < 1,000,000
            0.06% 0.16% < 2,500,000
            0.04% 0.14% < 5,000,000
            0.02% 0.12% < 10,000,000
            0.00% 0.10% > 10,000,000

             

            XBTEUR

            基軸通貨ビットコイン(XBT)

            決済通貨ユーロ(EUR)

            手数料体系

            マーケットメーカー ポジションテイカー 出来高
            0.16% 0.26% < 50,000
            0.14% 0.24% < 100,000
            0.12% 0.22% < 250,000
            0.10% 0.20% < 500,000
            0.08% 0.18% < 1,000,000
            0.06% 0.16% < 2,500,000
            0.04% 0.14% < 5,000,000
            0.02% 0.12% < 10,000,000
            0.00% 0.10% > 10,000,000

             

            ・入出金手数料

            入金

            • ユーロSEPA 入金(無料) – EEA諸国
            • ユーロ電信送金入金(5ユーロ) – EEA諸国
            • 米ドル SynapsePay 電信送金入金 ($5 USD) – US客のみ
            • 日本円 国内入金 (無料 最低入金額 5,000円)
            • CAD電信送金入金(無料)

            出金

            • ユーロSEPA出金 – EEA諸国(€0.09))
            • 米ドル SynapsePay 電信送金出金 ($5 USD) – US客のみ
            • 日本円電信送金出金 – 日本国内のみ(300円)
            • カナダドル(EFT) – カナダ国内のみ ($10カナダドル) – カナダのみ

             

            ・スワップ手数料

            スワップ手数料は各通貨ペアによって違います。特徴的なのは、4時間ごとにスワップ手数料がかかることです。スワップ手数料は0.01%と0.02%の通貨ペアがあります。例として、ビットコイン/円はスワップ手数料なし、ビットコイン/ドルは4時間ごとに0.02%、ビットコイン/ユーロは4時間ごとに0.01%となっています。

             

            ・レバレッジ

            Krakenでは最大5倍のレバレッジ取引が出来ます。

             

            Kraken(クラーケン)の入金方法

            Krakenでは入金できる通貨が多く、日本円、ユーロ、米ドル、カナダドル、英ポンドと仮想通貨を入金できます。今回は日本円の入金方法を紹介したいと思います。入金方法は以下の通りです。

            ①「入出金」タブをクリックして左側の箱より「日本円」を選択します。表示された情報を銀行の振込用紙に記入します。

            ②日本円の入金は、認証レベル3以上で、日本にある銀行からのみ可能であることにご注意ください。アカウントの認証はKrakenにログインした後、「認証申請」タブより手続きをして下さい。

             

            Kraken(クラーケン)で取り扱っている暗号通貨

            ビットコイン(Bitcoin/XBT・BTC)

            イーサリアム(Ethereum/ETH)

            モネロ(Monero/XMR)

            ダッシュ(Dash/DASH)

            イーサリアム・クラシック(Ethereum Classic/ETC)

            オーガー (Augur/REP)

            イコノミ (Iconomi/ICN)

            メロン(Mellon/MLN)

            ジーキャッシュ(Zcash/ZEC)

            ライトコイン(Litecoin/LTC)

            ドージコイン(Dogecoin/XDG)

            リップル(Ripple/XRP)

            ステラコイン(Stellar/STR)

             

            スマホアプリの有無、iPhone or Android

            Krakenには、スマホアプリがありどこからでもビットコインの取引が可能になっています。

             

            Kraken(クラーケン)のメリット

            Krakenを使用するメリットを紹介します。

             

            ・取引シェアが世界で上位

            Krakenはビットコインの取引シェアが世界でも上位にあるため、流動性があり、安定した取引をすることが出来ます。

            ・取引可能な通貨ペアが多い

            Krakenは世界で利用されているため、様々な通貨や仮想通貨を取り扱っています。そのため、取引できる通貨ペアも非常に多くなっています。そのため、トレンドに乗っている通貨ペアを見つけられる可能性が広がります。

             

            Kraken(クラーケン)のデメリット

            Krakenを使用するデメリットを紹介します。

             

            ・スワップ手数料が高い

            Krakenでは、スワップ手数料は4時間ごとにかかります。割合は各通貨ペアによって決まっているのですが、4時間ごとにスワップ手数料を取られていたら長期でポジションを持つのは難しそうですね。

             

            ・取引手数料が高い

            Krakenでは取引手数料があり、取引通貨数が多ければ多いほど手数料は安くなります。そのため、少ない資金で取引を始めようと思っている方には手数料が高くつくため、あまりお勧めではありません。

             

            Kraken(クラーケン)のクチコミ情報

            ポジティブな口コミ

            ・取引できる通貨ペアが多い。

            ・スマホアプリもあって便利。

            ・ビットコイン/円の取引にはスワップ手数料がかからない。

            ・二段階認証でセキュリティもしっかりしている。

            ・レバレッジ取引ができる。

             

            ネガティブな口コミ

            ・日本円とペアになっているのはビットコインとイーサリアムだけなので、少ない。

            ・レバレッジ取引ではトレード用チャートがなく、初心者には向いていない。

            ・スマホアプリはあるが、見にくい。

            ・取引手数料が高い。

            ・日本円入金は銀行振り込みだけなので他の入金方法もあったらいいと思う。

             

             

             

             

            コメントを残す

            取引所おすすめランキング
            coincheck(コインチェック)
            日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
            bitFlayer(ビットフライヤー)
            bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
            Zaif(ザイフ)
            bitbank Trade(ビットバンクトレード)
            bitbank Trade(ビットバンクトレード)
            POLONIEX(ポロニエックス)
            最近のコメント